私の想い

パンくずだって食べられる。ものの見方がガラッと変わったはなし。

Pocket

突然ですが、
パンくずってどうしてますか。

全ては考え方次第かも。

ハード系のパンを切ったとき

パンくずがぽろぽろ出ますよね。

少し前までは、何の疑いもなく

ぱっぱっとシンクに落として
捨てていました。

だってパンくずだし。

パンくずだけど、ごみじゃない。

考えが変わったのは

いつも買わせてもらっている
パン屋さんとお話したとき。

「表面に付いてるオートミールもね、
ちゃんと美味しいのよ。」

と聞いてから

「あ、じゃあ食べちゃおう。」

と、自然に考えが湧いてきました。

何ていうんでしょうか、

いままで「要らないもの」だと
思っていた物の見方が
ガラッと変わった感じ。

材料はおなじ

パンを切ったあとのかけら。

カードで集めて・・

よく見るといろんな材料が入ってる。

ヨーグルトを用意。
(今日は豪華にイチゴも!)

上にぱらぱらっと振りかけます。

ヨーグルトのまったりな舌触りに、
パンの風味が加わってなかなかいけます。

無理なく!ムダなく!と
一生懸命になりすぎるのではなく

あ、こうすればいいんだ。

と、楽に続けられる物の見方って大事ですよね。

ごみだと思っていたものも
元をたどれば美味しいパンだったわけで。

これからもそんな探し方、
続けていきたいと思います。




>>最新レッスン情報

2017年10月のレッスン受け付け中です。


2017/10/19(木曜)

【一眼レフ初心者限定】秋色弁当のスタイリングから撮影まで基本から学ぶ1dayレッスン


クービック予約システムから予約する




下記のメルマガにご登録いただきますと

今後も先行してお知らせを受け取れます。







>>料理を仕事にしたい人のために。
>>メールレッスンのご案内

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事

  1. 憧れの人がいるのって、すごく大事なことだと思う。
  2. まず「決心する」ことから全てが動き出す。
  3. 打ち合わせやレッスンの前に。必ず用意するのは暖かいお茶とおやつ。…
  4. 2つ目のブログを作ったわけは「私の当たり前」をみんなと共有したい…
  5. なんでって言われても、だって伝えたかったから。
  6. 自信が持てるブログ作りは、引っ越しとよく似ている。
  7. 誰のために始める?誰を幸せにしたい?
  8. 好きなことに出会えたことは神様からのギフト
PAGE TOP