伝わるサイト作り

記事をアップしたら、必ずスマホで確認!

Pocket

画面によって見え方は違う

一生懸命書いたブログ記事、
アップする前には、
必ずスマホで表示を確認しましょう。

なぜかというと、
パソコンって画面が横ですよね。
そしてスマホは縦。

一行で読みやすい文字の量が違ったり、
写真と文章を並べたときに
読みやすい順番があったりします。

改行を増やしたり
写真と文章の順番を入れ替えたりすると、
内容は変わらないのに
ぐっと読みやすい記事になります。

パソコンで書き、スマホで読む

文章を書いたり写真を選んだりするのは
やはりパソコンが便利です。

仕事するとき、
資料をたくさん並べるときは
大きな机の方がはかどりますよね。
パソコンもそれと同じです。

でも、記事を読む人は
スマホで見る人が多いです。
サイトの内容にもよりますが
読者の50%くらいはスマホだと思っておくといいです。

なので、スマホでスムーズに読んでもらえる工夫は
とっても大事です。

まずは自分で読んでみる

スマホでチェックするときのコツは、
ぼーっとしながら読むこと。

当たり前ですが
写真も文章も自分で作っているので
内容は把握しているわけです。
だから、初心者に対して説明不足の表現があっても気づかない。
「この写真、どの手順?」ということも気づかないのです。

なので、じっくり読むのではなく
さっさっと流し読みしながら
「ん?」と思ったところを直す。
自分で「あれ?」と思うところは
必ず他の人もつまづいています。

表現があらかた直ったら、
もう一度ゆっくり読み直して
誤字・脱字をチェックしましょう。

ちょっと面倒なようですが
せっかく書いた記事を最後まで読んでもらうために
この一手間が大事です。

(このサイトの記事も、
スマホで読みやすいように
一行あたりの文字数を短めにしています。
どうでしょうか?)




>>最新レッスン情報

2017年10月のレッスン受け付け中です。


2017/10/19(木曜)

【一眼レフ初心者限定】秋色弁当のスタイリングから撮影まで基本から学ぶ1dayレッスン


クービック予約システムから予約する




下記のメルマガにご登録いただきますと

今後も先行してお知らせを受け取れます。







>>料理を仕事にしたい人のために。
>>メールレッスンのご案内

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事

  1. 愛される発信のコツがちょっと分かったかも
  2. 人気カフェには看板とおすすめメニューがある。さてあなたには?
  3. より早く成果を出したいなら、軸を決めること。
  4. 手帳とブログ。「書く」道具を選ぶことの大切さ。
  5. たった一つのことをやってみただけで1日1,000人だったブログ訪…
  6. 更新していないブログは掃除してないお店と同じ。
PAGE TOP