私の想い

好きな人とご飯を食べるために生きている

Pocket

何を食べるか、誰と食べるか。

最近意識して増やしているのは

誰かとご飯を食べに行くこと。

誰かとお茶することです。

すてきな人たちとの女子会で食べたサラダ。

・・もしかしたら「なーんだそんなこと?」って
思われるかもしれないですが、

気をつけているのは

「問題を解決する場にしない」

「男女問わず、好きな人と過ごす」

ということです。

場所が違うだけでもいい

仕事をしていたり
日々忙しくしているとつい、

相手に
「聞いて欲しい」
「教えて欲しい」
「どうしたらいいのかな」
って、相談するような時間になってしまいます。

料理長の絶品ポテトサラダ。

打ち合わせや、特定の相談ごとなら
もちろんいいのだけど

そういう予定ばかりになると
楽しい食事の時間も
「解決しなきゃー」と
プレッシャーに感じてしまうことも。

サクサク天ぷらが来た

私にとっては
「食事をする」
「同じテーブルを囲む」
というのは、楽しい時間であってほしい。

そんな風に思ったので、
意識して
「楽しい食事」を増やすようになりました。

時間に満たされる感覚

そしたらですね、
これってすごく充実感があるんですよね。

だんだんと大人になってくると
友人であっても
責任ある仕事だったり
家庭が忙しかったり。

本当は愚痴も課題もあるだろうに

「今日は楽しくご飯しようよ」と
お互い気楽な気持ちでテーブルを囲むから
会話もポジティブなものになる。

そうするうちに
自分で気をつけている生活のコツとか
オススメの本とか
「楽しく過ごす」ための秘訣をシェアできたりする。

こないだの食事会では

掃除のパワー
セルフケアは大事
自分を責めない
行き詰まったときはこうするといいよ

..という
働く女性ならではの情報交換会になってました。

夜の塩むすび。

でも、これだって
「私たちの悩みを解決するには?」という
テーマの会議だったりしたら
こんなに気軽に意見が出なかったかもしれないですよね。

まずは楽しく過ごす。
美味しいものを囲む。
気軽に意見を出してみる。
なにか解決できたらラッキーだし
そうでなくても楽しかったから大成功!

好きな人と楽しく食事をする。

もしかしたら、
毎日頑張っているいろーんなことというのは
この時間のためだけなのかも知れません。

大好きな人。
美味しい食事。
楽しい時間。
お互いを認めあえる関係。

あなたの作るお料理、作るテーブル。
大切な誰かが楽しく過ごせる
大事な場所になっているといいですね。




>>最新レッスン情報

2017年10月のレッスン受け付け中です。


2017/10/19(木曜)

【一眼レフ初心者限定】秋色弁当のスタイリングから撮影まで基本から学ぶ1dayレッスン


クービック予約システムから予約する




下記のメルマガにご登録いただきますと

今後も先行してお知らせを受け取れます。







>>料理を仕事にしたい人のために。
>>メールレッスンのご案内

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事

  1. 結果を出す人の学び方って?プライベートフォトレッスンで感じた3つ…
  2. 好きなことに出会えたことは神様からのギフト
  3. 何が分からないのか分からない人のために、地図の見方から教えたい。…
  4. 2つ目のブログを作ったわけは「私の当たり前」をみんなと共有したい…
  5. 誰のために始める?誰を幸せにしたい?
  6. なんでって言われても、だって伝えたかったから。
  7. 打ち合わせやレッスンの前に。必ず用意するのは暖かいお茶とおやつ。…
  8. パンくずだって食べられる。ものの見方がガラッと変わったはなし。
PAGE TOP