伝わるサイト作り

たった一つのことをやってみただけで1日1,000人だったブログ訪問数がさらに2倍になった話。

Pocket

人の意見は素直に聞こう

結果を出したい。
自分一人でやってきて伸び悩んでる。

そんなときは他人の意見をしっかり聞こう!
そしたら簡単に壁が越えられるよ!!

という実体験を話します。

伸び悩んでいるけど理由がわからない

私はこのブログとは別に
「曲げわっぱな日々」という
お弁当のサイトを運営しています。

開始したのは2009年。
最初は1日の訪問数が30くらい。
よくあるただの日記ブログでした。

曲げわっぱな日々
http://magewappa-bento.com

そこからいろいろと工夫して
2015年くらいには
1日の訪問数(アナリティクスでセッション数)
が1,000にまで育ちました。

ただ、そこからずっと横ばいでした。

「これで限界なのかなー」

「今でも悪くない数字だし、
仕事にもイベント開催にも繋がってるから
このままでいいかなー」

と思って、
そこからさらに伸ばす工夫はしていませんでした。

「これからはアクセス数よりエンゲージメントだもん!」
って開き直ったり(笑

同じことを続ける方がラク。

こういう状態ってみんなあると思います。

もしかしたら、もっと良くなるかも知れないけど
今のやり方の変え方が分からない。

(私の知らないコツがあるのかも)

(みんなどうしてるか気になるけど)

(まいっか、面倒だし・・)

(やってみて効果がなかったら嫌だし・・)

言われる通りやってみた。

先日、
人気料理研究家でブログもやっている
山口飲食の山口さきさん
打ち合わせしていたときのこと。

「奈央さん、毎日ブログ更新しましょう!」

とアドバイスされました。

で、

「分かりました!更新します!」

って素直に試しました。

言い訳なし。言われた通りやりました。

(あっ、正確には
このThe Food Photo Blogと交互に更新してるので
一日置きです。スミマセン。)

そうしたら結果に唖然としました。

セッション数が2倍!

無理だと思っていた
1日2,000の壁を達成。

(不定期更新の1月は1,000前後だったけど
2月以降隔日更新にしたらドーンと上がった)

素直になることの大切さ。

自己流である程度結果が出ていて
いろいろ試したつもり。
一通りの知識はあるつもり。
知らず知らずのうちにプライドが高くなっちゃってる。
調べることは得意だけど、手を動かすのは苦手。

だから伸び悩むんだなと
自分自身で良くわかりました。

あのとき、せっかくアドバイスもらっても

「私も8年以上ブログやってるし
そんなことしてもたぶん効果ないと思う」

と拒否していたら?

「更新頻度上げるなんていまさら無駄」

なんて思っていたら?

結果を出すには、結局地道なことの積み重ね。

人のアドバイスは素直に聞く。

その通りやる。

どれだけ経験を積んでも、
学ぶことはまだまだあるんだなと
勇気付けられた出来事でした。

オチは特にないですけど、
これは2017年の「10大成果」に入りそうで
やったー!と喜んでいます。

以上です!




>>最新レッスン情報

2017年10月のレッスン受け付け中です。


2017/10/19(木曜)

【一眼レフ初心者限定】秋色弁当のスタイリングから撮影まで基本から学ぶ1dayレッスン


クービック予約システムから予約する




下記のメルマガにご登録いただきますと

今後も先行してお知らせを受け取れます。







>>料理を仕事にしたい人のために。
>>メールレッスンのご案内

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事

  1. 人気カフェには看板とおすすめメニューがある。さてあなたには?
  2. 手帳とブログ。「書く」道具を選ぶことの大切さ。
  3. 愛される発信のコツがちょっと分かったかも
  4. 更新していないブログは掃除してないお店と同じ。
  5. より早く成果を出したいなら、軸を決めること。
  6. 記事をアップしたら、必ずスマホで確認!
PAGE TOP