知って得するパソコンのこと

キホンのキから覚えるパソコンのショートカット(その1・文字を切り取り貼り付け)

Pocket

ブログを書くのがスピードアップ!

パソコンの操作には
ショートカットキーというのがあります。

あるキーを組み合わせて押すと
マウスやトラックパッドを使わなくても、
特定の動作をしてくれる・・というものです。

これを覚えると
文字を打つのがとっても早くなります!

手元だけで自由自在に文字が打てるようになると
頭の中で考えている言葉が
すらすらと表現できるようになるんですよね。

少しずつご紹介していくので
ぜひ覚えてみてください。

切り取り、コピー、貼り付け

今日は文字入力の基本、
切り取り、コピー、貼り付けです。

先にマウスかポインタで選択した文字列に対して、
以下のショートカットを適用します。

二つのキーを使いますが
えいっと同時に押すのではなく
左側のCtrlあるいはcommandを
先に長押ししながら
残りのキーを押すとうまくいきます。

Windows10の場合

Ctrl + X
選択した項目を切り取る

Ctrl + C (または Ctrl + Insert)
選択した項目をコピーする

Ctrl + V (または Shift + Insert)
選択した項目を貼り付ける

Windows のキーボード ショートカット

macの場合

command + X
切り取り:選択した項目を削除して、
クリップボードにコピーします。

command + C
コピー:選択した項目をクリップボードにコピーします。
このショートカットは、Finder 内のファイルに対しても使えます。

command + V
ペースト:クリップボードの内容を現在の書類または App にペーストします。
このショートカットは、Finder 内のファイルに対しても使えます。

Macのキーボードショートカット

Windowsもmacも、

切り取りはX
コピーはC
貼り付けはV

は同じです。

ものは試し、
メールを打つときなど
お家のパソコンでやってみてくださいね!

最初はうまくできなくても、

使うクセをつければ
自然と使えるようになりますよ〜。




>>最新レッスン情報

2017年10月のレッスン受け付け中です。


2017/10/19(木曜)

【一眼レフ初心者限定】秋色弁当のスタイリングから撮影まで基本から学ぶ1dayレッスン


クービック予約システムから予約する




下記のメルマガにご登録いただきますと

今後も先行してお知らせを受け取れます。







>>料理を仕事にしたい人のために。
>>メールレッスンのご案内

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事

  1. パソコンだって身だしなみが大事。
  2. キホンのキから覚えるパソコンのショートカット(その2・ウインドウ…
PAGE TOP