料理写真のコツ

まずは、白い食器をそろえよう。

Pocket

料理写真の基本は白。

同じ料理でも、
色の使い方を工夫するだけで
ぐっと美味しそうに撮れるんです。
ぜひマスターして欲しいのが
「白」を効果的に使うこと。

白いシャツがファッションの基本になるように、
料理写真のコーディネートにとっては
白い食器はとっても心強いアイテムなんです。

写真全体が明るくなる

白は光を反射するので、
大きなお皿やテーブルクロスに白を使うと
お料理全体がふわっと明るくなります。

人物写真のコツで
「白いブラウスを着ると写真写りが良くなる」と
聞いたことがありませんか?

あれと同じ原理です。

清潔感が出る

白はそれだけで
きちんとした清潔感が出ます。

素朴な家庭料理でも
ワンランク上の印象に見せることができますよ。

ベースができるからこそ、アレンジできる。

白の料理写真に慣れたら、
少しずつ色を取り入れることもできます。
最初のうちは白を大事に、
テーブルコーディネートしてみてくださいね。




>>最新レッスン情報

2017年10月のレッスン受け付け中です。


2017/10/19(木曜)

【一眼レフ初心者限定】秋色弁当のスタイリングから撮影まで基本から学ぶ1dayレッスン


クービック予約システムから予約する




下記のメルマガにご登録いただきますと

今後も先行してお知らせを受け取れます。







>>料理を仕事にしたい人のために。
>>メールレッスンのご案内

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事

  1. 【フォトレッスンご感想】わからなかった事が簡単にイメージで理解で…
  2. 自分の料理写真に自信が持てる!オススメ書籍「もっと美味しく撮れる…
  3. 打ち合わせやレッスンの前に。必ず用意するのは暖かいお茶とおやつ。…
  4. 料理写真の小物はチラリが基本!
  5. あなたの料理を一番上手に撮れるのはあなたです
  6. 初夏のテーブルにミントの花束を飾ろう。
  7. お料理がぐっと美味しそうに見える、欠かせない色があるんです。
  8. いちごを宝石みたいに撮ってみる?スマホ1dayフォトレッスン。
PAGE TOP